スマホ代を大幅節約、乗り換え前に要チェック

格安SIMカード徹底比較表、一体どれを選べばいいの?

格安SIMカード徹底比較表、一体どれを選べばいいの?

格安スマホの登場により、一段と脚光を浴びるようになった格安SIMカード。楽天・DMM・ニフティ・ビッグローブ・IIJ・日本通信などMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる企業から様々な格安SIMカードが販売されるようになりました。種類が沢山あるので、一体どれを選べばいいのか迷ってしまいます。このページでは、主要な格安SIMカードを月額料金・通信速度・通信容量などから徹底比較しています。どの格安SIMカードを選べばいいかお悩みの方は、是非参考にして下さい。

格安SIMカードが注目を集めている背景

これまでも格安SIMカードは販売されていましたが、ここまで注目されるようになったのは最近のことです。と言うのも、格安スマホが登場する前まではSIMロックスマートフォンが主流で、SIMフリースマートフォンはほとんどありませんでした。そのため、SIMカードを自由に選べる機会は極わずかでした。格安スマホもSIMカードを自由に選べる訳ではないのですが、端末と格安SIMカードとのセット販売が中心ということもあり、MVNOが提供する格安SIMカードが注目を集めるようになりました。

今では、データ通信専用のSIMカードのみならず、ショートメールを利用できるSMS機能付きのSIMカード、090番号や080番号を持てる音声通話機能付きのSIMカードなど様々な種類のSIMカードが販売されています。900円から2,000円前後の低料金で利用できるものがほとんどですから、通信料金をかなり安く抑えられます。また、料金プランが複数用意されているケースが多いので、利用量に合わせて料金プランを選べるのも格安SIMカードの魅力ではないでしょうか。

格安SIMカードを比較

サービス名 プラン 月額料金 通信容量 端末セット
楽天モバイル データ 525円~ 3.1GB/月~無制限 楽天モバイル
音声 1,250円~
DMMモバイル データ 660円~ 1GB~10GB/月 DMMモバイル
音声 1,460円~
ニフモ データ 900円~ 3GB~10GB/月 ニフモ
音声 1,600円~
ビッグローブ データ 900円~ 3GB~10GB/月 うれスマ
音声 1,800円~
IIJmio データ 900円~ 2GB~10GB/月
音声 1,600円〜
日本通信 データ 900円~ 1.01GB/月~無制限
音声 1,560円~ 1GB/月~無制限
OCN データ 972円~ 110MB/日~15GB/月
音声 1,600円~
ぷらら データ 900円~ 70MB/日~無制限
音声 1,728円~
フリモバ データ 670円~ 1GB~7GB/月 フリーテル
音声 1,270円~
ハイホー データ 933円~ 3GB~10GB/月 ハイホー
音声 1,633円~

上記の表で掲載している料金は全て税抜表示です。以前はデータ通信専用SIMカードのみを提供している会社が多く見られましたが、最近ではほとんどの会社が音声通話機能付きSIMカードも提供しています。格安SIMカードには、まだまだ様々な種類やプランがあります。もっと色々な格安SIMカードを知りたい方は、格安SIMカード一覧を参照してみて下さい。また、格安SIMカードの失敗談も紹介しているので、契約前に目を通してみると良いでしょう。

音声通話機能付きSIMカードの一覧
SMS機能付きSIMカードの一覧

お得情報

格安スマホ徹底比較.comでは、格安SIMカードの最新キャンペーン情報も紹介しています。キャンペーンを活用すれば、お得な格安SIMカードを更にお得に利用できます。特典の内容は、料金割引・通信容量アップ・キャッシュバック・プレゼントなど様々です。契約前に確認することをオススメします。

注目キーワード


公開日:
最終更新日:2015/05/08

PAGE TOP ↑