スマホ代を大幅節約、乗り換え前に要チェック

人気格安スマホのサービス特徴のまとめ

サービス特徴で比べる格安スマホのまとめ

格安価格でスマートフォンに乗り換えられると話題になっている格安スマホ。雑誌などでもよく特集記事を見かけるようになりました。様々な格安スマホが登場しましたが、いざ乗り換えるとなると、いったいどれを選んだら良いか分からないと悩んでいる方もいると思います。このページでは、そんな方に向けて格安スマホ選びに役立つ、人気格安スマホのサービス特徴をまとめて紹介しています。

イオンスマホのサービス特徴

イオンスマホ

  • 全国のイオンやミニストップ、イオンのオンラインショップで購入できる
  • 端末料金と通信サービス料金込みで月々の利用料金は月額1,980円〜
  • 3Gスマートフォンだが、通話もデータ通信も両方楽しめる
  • 即日お渡し、即日利用が可能(面倒なSIMカードの開通手続きは不要)
  • 端末の交換サービスや電話サポートが充実している(有料)

ビックカメラのスマートフォンのサービス特徴

ビックカメラのスマートフォン

  • 全国のビックカメラで購入できる
  • 利用料金は選んだ端末によって異なるが、最安月額1,830円〜
  • LTE対応、通話をはじめデータ通信がサクサク楽しめる
  • 利用前にSIMカードの開通手続きが必要
  • 格安スマホの種類は合計4種類、第3弾まである

ノジマのスマートフォンのサービス特徴

ノジマ

  • 全国のノジマやノジマのオンラインショップで購入できる
  • 端末料金と通信サービス料金込みで利用料金は月額2,103円〜
  • 通話にもデータ通信にも対応しているが、通話を利用するには別途利用料金が必要
  • 利用前にSIMカードの開通手続きが必要
  • ファーウェイのAscend G6を格安で利用できる

マイネオのサービス特徴

マイネオ

  • マイネオの公式ホームページから購入できる
  • 利用料金は月額2,980円〜、別途端末料金が月額2,000円(24回払い)発生
  • データ通信だけのタイプと、通話とデータ通信が楽しめるタイプの2種類がある
  • SIMカードをスマートフォンにセットすれば利用可能
  • 端末なしのSIMカードだけでも購入できる

ビッグローブスマホのサービス特徴

ビッグローブスマホ

  • ビッグローブスマホの公式ホームページから購入できる
  • 端末料金と通信サービス料金込みで月々の利用料金は3,476円
  • 第1弾「Wi-Fiほぼスマホ」対応していなかった通話も利用できる
  • SIMカードをスマートフォンにセットすれば利用可能
  • 公衆無線LANサービスを利用できるWi-Fiスポット付き

上記で紹介した5つの格安スマホの他にもたくさんの種類がありますが、今回は特に注目度が高いイオン・ビックカメラ・ノジマ・マイネオ・ビッグローブの格安スマホのサービス特徴について紹介しています。それぞれ料金設定や機能などサービス特徴は違いますので、何を重視して選ぶのかが格安スマホ選びのポイントになります。

注目キーワード


公開日:
最終更新日:2015/01/24

PAGE TOP ↑