スマホ代を大幅節約、乗り換え前に要チェック

【MONO MO-01Jの機種スペック】機能・価格・購入場所について

公開日: ZTE

MONO MO-01Jの機種スペック

MONO MO-01Jとは?

MONO MO-01Jは、ドコモの2016-2017年冬春モデルです。ドコモ初のオリジナルスマホ「MONOブランド」として提供されます。注目すべきは、その価格です。648円で買えるスマホとしてニュースにも取り上げられ、話題になりました。格安スマホをもしのぐ、低価格なスマホです。お近くのドコモショップドコモオンラインショップで購入できます(発売日は2016年12月上旬)。事前予約は、発売日の前日まで受け付けています。

端末の製造元は、SIMフリースマホでお馴染みのメーカー「ZTE」です。おサイフケータイや赤外線通信、ワンセグといった、従来のドコモ端末にみられた機能は付いていません。ただし、マナーモードスイッチやVoLTE、防水などの機能には対応しています。余分な機能はいらない、シンプルなスマホを選びたい方にオススメといえます。

販売価格は、最初にも述べた通り、648円です。この安さの理由は、端末購入サポートにあります。この端末購入サポートを適用することで、648円という安さで購入できるようになります。端末購入サポートを適用するには、12カ月の継続利用、指定の料金プランへの加入が必要です。何かと制約はありますが、ドコモユーザーの方で、安い端末への機種変更を考えている方は要チェックです。

MONO MO-01Jの機種スペックまとめ

機種名 MONO MO-01J
メーカー名 ZTE
SIMカード ドコモ回線
OSバージョン Android6.0(Marshmallow搭載)
本体カラー ブラック・ホワイトの2色展開
画面サイズ 4.7インチ
本体サイズ 縦136ミリ×横69ミリ×幅8.8ミリ
本体重量 138グラム
CPU Qualcomm MSM8952 1.5GHz+1.2GHz オクタコア
メモリ 16ギガバイト
バッテリー 2,440mAh
通信回線 LTE回線・3G回線
カメラ メイン13.3メガピクセル・サブ4.9メガピクセル
有効画素数 1,330万画素
便利機能 Wi-Fi・Bluetooth・VoLTE・防水・防塵
価格 648円(端末購入サポート適用後の金額)

ZTEの端末をもっと見る

格安スマホの端末情報をシェア&メモする

はてなブックマーク Google+でシェア Pocketに保存 Follow on Feedly
PAGE TOP ↑