スマホ代を大幅節約、乗り換え前に要チェック

格安スマホのオススメ端末を比較、価格・機能・人気シリーズで選ぶ

みんなでスマホを見せ合う様子

格安スマホは、ゆうに60社以上がサービスを提供しています。料金プランも様々で、どれを選んだらいいか迷ってしまいます。迷った時は、端末で選ぶのも一つの手です。とは言っても端末にも様々な種類があり、これまた迷ってしまいます。

では、端末は何を基準に選ぶといいのでしょうか?格安スマホ端末情報では、価格、機能、提供元など端末選びに役立つ情報をまとめて紹介しています。

端末の選び方

格安スマホの端末は、価格と機能で選ぶといいでしょう。価格については、最も安いものだと2万円ほど、また最も高いものだと6万円ほどで販売されています。当たり前ですが、価格が高くなれば高くなるほど、機能も充実します。

定番の端末を選びたい方には、3〜4万円前後の端末がオススメです。3〜4万円前後の価格帯でも大画面高画質テザリング対応大容量バッテリー搭載の端末が多いです。また国内メーカーの端末には、おサイフケータイワンセグも搭載されています。

端末の比較表

メーカー 端末 価格 画面サイズ 重さ 主要サービス
ファーウェイ HUAWEI Mate9 29,800円 5.0インチ 138グラム 楽天モバイル
HUAWEI nova 34,800円 5.0インチ 146グラム
HUAWEI P9 59,800円 5.2インチ 144グラム DMMモバイル
HUAWEI P10 65,800円 5.1インチ 145グラム
エイスース ZenFone Max 27,800円 5.5インチ 202グラム ビッグローブ
ZenFone3 Laser 27,800円 5.5インチ 150グラム
シャープ SH-M04 29,800円 5.0インチ 138グラム 楽天モバイル
AQUOS Xx-Y 64,800円 5.7インチ 168グラム ワイモバイル
Android One 65,300円 5.3インチ 169グラム
富士通 arrows M04 31,112円 5.0インチ 148グラム イオンモバイル
arrows M03 38,800円 5.0インチ 141グラム
京セラ KC-01 29,760円 4.5インチ 133グラム UQモバイル
DIGNO W 34,900円 5.0インチ 159グラム
DIGNO M 48,000円 5.0インチ 134グラム マイネオ

上記以外の端末を確認

オススメはどれ?

上の比較表からも分かる通り、ファーウェイエイスースシャープ富士通京セラといったメーカーが多くの端末を販売しています。この中で選ぶとするならば、シリーズ化している端末がオススメと言えます。

シリーズ化している端末とは、ファーウェイのPシリーズエイスースのZenFoneシリーズシャープのAQUOSシリーズ富士通のarrowsシリーズ京セラのDIGNOシリーズなどです。シリーズ化している端末は、価格と機能のバランスがよく、人気が高いです。

オススメ端末BEST3



格安スマホ端末情報とは?

格安スマホ徹底比較.comの画像

サイト説明

格安スマホ端末情報は、格安スマホ比較サイト「格安スマホ徹底比較.com」の特集コンテンツです。こちらでは、格安スマホに利用されている端末の価格、機能、提供元を紹介しています。格安スマホの基本情報(料金プラン、特典、利用方法…etc.)については、格安スマホ徹底比較.comで確認して下さい。

格安スマホの基本情報を比較

注意点:サイト上で紹介している情報は紹介時点の情報です。最新の情報は各メーカーの公式ホームページで確認して下さい。

端末一覧

メーカーで絞り込み

価格で絞り込み

機能で絞り込み

注目キーワード


公開日:
最終更新日:2017/12/04

PAGE TOP ↑